プライベートケース

よりエコロジカルで計画的な日常生活を目指して。

デザイン×個性×エコロジー

スタイリッシュな北欧デザインは、個人のユーザーエクスペリエンスと環境への配慮を満たし、素晴らしい結果が期待できるでしょう。 魅力的な流線型のデザインと個性、そして環境への配慮は、1985年に建築家が自分のために最初のプライベートケースをデザインしたときからの共通のテーマです。 以来、数え切れないほどの企業や消費者がより計画的に日々を過ごすことができるよう、熟練したプロがデザインした魅力的な製品を楽しんでいます。 プライベートケースの製品は、上質のリサイクル素材を使用し、フィンランドで手作りされています。

持続可能性

プライベートケースの製品は、持続可能な開発の原則に基づき、二酸化炭素排出量を最小限に抑えたリサイクル素材を使用し、フィンランドで製造されています。 製品に使用されているダンボール、紙、革は、厳選された認定リサイクル素材と再生素材を使用しています。 素材の製造において、環境への影響を最小限に抑えるよう考慮しています。

フィンランド人の専門家

すべてのプライベートケース製品は、タンペレとラハティでデザインされ、製造されています。 30年以上の経験を製品に活かし、責任を持って持続的に手作りされています。 製品は、Association for Finnish Workから「Key Flag」と「Design from Finland」マークを授与されています。

連絡先

3 + 2 =